予算6万円でフォートナイト推奨スペックを作る!

予算6万円でフォートナイト推奨スペックを作る!

みんな大好きエピックゲームの「Fortnite」ですが、今回は、そんな「Fortnite」が公式で発表している推奨スペックのPCを最低価格で作る自作PCの構成を紹介します。

別の記事では、「Fortnite」最小スペックを格安で作る自作PC構成を紹介しています。気になる方は合わせてご覧ください。

参考記事→予算4万円で作るフォートナイト最格安自作PC

そもそもの推奨スペックは?

では、そもそも「Fortnite」の推奨スペックとはどれくらいのレベルなのでしょうか?
「Fortnite」の公式サイトにて推奨スペックが発表されていましたので紹介します。

推奨システム要件

  • GPU:Nvidia GTX 660またはAMD Radeon HD 7870相当のDX11 GPU 2 GB VRAM以上
  • CPU:Core i5-7300U 3.5 GHz以上
  • メモリー:8 GB RAM以上
  • OS:Windows 7/8/10 64-bit + macOS versions 10.14.6以上

こうして見てみると、「Fortnite」は推奨レベルでもそこまでスペックがいらないと言うのがわかります。

これを踏まえて「Fortnite」推奨スペックの自作PCを組んでいきましょう。

推奨スペック格安構成(参考価格68,000円~)

  • CPU:INTEL Core i5 9400
  • マザーボード:BIOSTAR TB250-BTC
  • GPU:玄人志向 NVIDIA GeForce GTX 1050Ti
  • メモリー:Timetec Hynix IC DDR4 2666
  • 電源ユニット:オウルテック 80PLUS BRONZE
  • HDD:Seagate BarraCuda 3.5″ 1TB
  • PCケース:ZALMAN S3(KOR)
Amazonで詳しく見る

CPUについて

CPUの推奨はCore i5-7300U 3.5 GHz以上」となっていますが、現在第7世代のCPUは入手困難で価格も高めということで今回は、第9世代のCore i5 9400を選んでいます。

価格的には2万円以内で入手でき、性能面も高いパフォーマンスを発揮しますので、非常にコストパフォーマンスの良いCPUになってます。

「Fortnite」をプレイするだけなら、「Core i5 9400」で十分ですが、他に要求スペックの高いゲームプレイするかたには、第10世代の「Core i5-10400」がおすすめです。

また、この第10世代のCPUも価格的には2万円ちょっとと、非常に安価で手に入りますので、コスパも良くもう少しスペックが欲しいという方におすすめのCPUです。

しかし、第9世代と第10世代のソケット形状が異なりますのでマザーボードのチョイスに注意する必要があります。

マザーボードについて

マザーボードについては、CPUで少し贅沢をしてしまった分少し抑えめの価格で選びました。

実際「Fortniteをプレイするだけなら、マザーボードの性能的は余り気にしなくても良いかと思います。

ですが、これからどんどん自作PCをグレードアップしていく予定がある方はもう少しグレードの高いマザーボードを選ぶことをおすすめします。

GPUについて

GPUは「GTX 1050Ti」です。こちらのGPUでは、「Fortnite」をプレイも全く問題ないです。

私もこの商品はコストパフォーマンスが最高なので愛用しています。

ですが、最近ではこのGPUより2,000円アップでよりハイグレードな「GTX 1650」が発売されており、性能的には「GTX 1050Ti」のおよそ倍近く違います。

2,000円でアップグレードさせるメリットは十分にありますので、予算に余裕がある方は参考にしてみると良いかと思います。

メモリーについて

特に何の変哲も無いメモリーですが、価格が安く、マザーボードに合う物を選びました。

「Fortnite」公式で発表されている推奨スペックが「8 GB RAM以上」なので、ギリギリ8GBのメモリーです。

このメモリーは一枚4,000円程でコスパが非常に良いです。メモリー数を増設したい方は、数枚購入するのも良いかと思います。

その他パーツについて

今回は、価格を最低限に抑えるためDVDドライブについては省略しています。ですので、OSを購入する際にはUSB版のOSを購入することをおすすめします。

また、もっと価格を抑えたい方はPCケースを省略すると5,000円程省略できるので究極の格安自作PCを作成したい方は省略してみても良いかもしれません。

まとめ

今回は「Fortnite」の推奨スペックを最安値・格安で作成できる自作PCの構成を紹介しました。

「Fortnite」はアップデートしていくうちに推奨スペックが変わっていきますが、変化にも対応できる様な構成を考えています。

今回は紹介した自作PC構成で省略できるパーツを省略するともっと格安で作成することが出来ますので、自分なりの自作PC構成を考えてみるのも面白いと思います。

パソコンツクールでは、他にも予算別に自作PC構成を紹介した記事やゲーム別におすすめの自作PC構成を紹介した記事などもあります是非他の記事も参考にご覧ください。