あの「Gtracing」のゲーミングチェアーの良さを徹底的に解説!!

あの「Gtracing」のゲーミングチェアーの良さを徹底的に解説!!

eスポーツの試合やゲーム実況者の動画や配信を見ていると必ずと言っていいほど目にするものがあのゲーミングチェアー「Gtracing」です。

ですが、「Gtracing」のゲーミングチェアーって正直値段が高いですよね…。

また、皆さんが気になっているのは「実際座り心地ってどうなの?」だと思います。

そこで今回は、「Gtracing」の良さの説明と実際に座ってみた感想とメリット・デメリットについて紹介していきたいと思います。

「Gtracing」とは?

「Gtracing」は人気ゲーミングチェアーメーカーで、ゲームの長時間プレイに特化しており主にゲーマー向けのチェアーですが、近年では一般向けにも絶大な人気を誇るゲーミングチェアーメーカーです。

「Gtracing」のゲーミングチェアー

GTRACING GT909

メーカーGTRACING
型番GT909
サイズ67.31×51×120.65cm
重量21 Kg

<参考価格:24,000円~>

Amazonで詳しく見る

特徴

  • 三次元立体成型スチールフレーム
  • 最適なポジションに変更できるアームレスト
  • 長時間プレイでも疲れにくい高反発ウレタンの座面
  • 170度までリクライニング可能
  • 腰・背中にフィットする立体クッション
  • 収納式足置き

使ってみた感想

ゲーマーに特にうれしいのが、このゲーミングチェアーは「最適なポジションに変更できるアームレスト」が搭載しているところです。私は普段「PlayStation5」でゲームをするのですが、肘置きに肘を置いてプレイするため長時間のゲームプレイでも疲れず、非常に便利でした。

また、座面が高反発ウレタンを使用しており長時間座っていても全く痛くなりませんでした。

しかし、なんと言っても価格だと思います…。やっぱりゲーミングチェアーに24,000円も…。って思ってしまうのが正直なところです。

ですが、実際「Gtracing」のゲーミングチェアーに一度座って見ると、フィット感がすごく、包まれるような座り心地でした。特に、立体クッションが絶妙な位置にあり腰・背中への負担が今までのゲーミングチェアーと別格でした。

今では、「Gtracing」ゲーミングチェアーとゲーミングヘッドセットの二刀流で快適にゲーム生活を送っています。笑

まとめ

「Gtracing」ゲーミングチェアーに実際座って見ると、もう今のゲーミングチェアーではゲームできなくなります。個人差はありますが…。

最近では、家電量販店などでもゲーミングデバイスのコーナーができたりしており、実際に「Gtracing」のゲーミングチェアーに座れる店舗もありますので、是非一度足を運んでみてはいかがでしょうか?

<合わせて読みたいおすすめ記事>