(2020年最新!)予算5万円!マイクラを遊ぶ為の自作PCの紹介

(2020年最新!)予算5万円!マイクラを遊ぶ為の自作PCの紹介

マインクラフトにおすすめの自作パソコンパーツを紹介します。
その中でも今回は楽しく遊べるレベルの自作PCのパソコンパーツを紹介しようと思います。

低コストでそこそこに動かせる自作用パソコンパーツを紹介します。

ゲームだけをしたいなら価格を抑える所は抑えれると思うので、5〜6万ほどで作成可能です。それでは早速!

自作PCの構成

CPU:インテル Core i3-9100F CPU 4コア / 6MBキャッシュ / LGA1151 

マザーボード:ASUS Intel H310 搭載 マザーボード LGA 1151 対応

GPU:玄人志向 NVIDIA GeForce GTX 1050Ti 搭載 グラフィックボード 4GB シングルファン

電源ユニット:玄人志向 NEXTシリーズ 80 PLUS Bronze 500W ATX電源

メモリ:Timetec Hynix IC デスクトップPC用メモリ DDR4 288 Pin

HDD:Western Digital HDD 1TB WD Purple 監視システム 3.5インチ 内蔵HD

DVDドライブ:Asus Windows10対応 M-DISC対応 最大24倍速書込 SATA接続

今回紹介したので、合計が46,000円で、pcケースについては、紹介しておりませんが、4000〜6000円の物を購入を考えるといいかとおもいます。

まとめ

あくまで今回紹介したのは、一例で、まだまだパソコンの組み合わせは無限の様にあります!

自分オリジナルの自作PCを作成してみても面白いかも!?!?

次回はそこそこに動く自作pcについて紹介したいとおもいます。