予算20万円で最強スペックのPCを自作!

予算20万円で最強スペックのPCを自作!

初めに

今回は予算20万円で最強スペックのPCを作成したいと思います。

MinecraftやAVA、APEX、PUBG、BF、COD等のハイクオリティのゲームに向けたスペックです。また、動画編集や録画もできるスペックです。それでは、作っていきましょう!!

また、4月17日に発売予定のZALMANのPCケースを使っての構成です。是非参考にしてください。

構成

OS:Windows 10 Home 日本語版

パッケージ版ですので、DVDドライブの購入はしていません。

CPU:INTEL インテル CPU Corei9-9900K

CPUは少し贅沢しました。予算がいっぱいあるので。

このCPUだと当分は買い換えなくてもいいと思います。

ただ、ゲーム用のパソコンには少し勿体無いような気もします・・・動画編集等を合わせてする方にはおすすめです。

GPU:玄人志向 NVIDIA GeForce RTX 2070 SUPER

GPUはもうなんのゲームでもできると思います。

BF・CODも最高画質で最高のクオリティでプレイできること間違いなし!!

マザーボード:MSI MPG Z390 GAMING PLUS ATX

マザーボードは、CPU・メモリの性能に合うようにチョイスしてます。

また今回はパッケージ版のOSですので、マザーボードの交換も簡単に行えます。

メモリ:TEAM DDR4 2666Mhz PC4-21300 8GBx2枚

メモリですが、予算の関係上少し削減しています。

ただ、合計で32GBですので、ゲームや動画編集する方には持て余すような量となってます。

電源ユニット:玄人志向 STANDARDシリーズ 80 PLUS 500W

電源ですが、500Wで足りると思います。空冷ファンや水冷ファンを別に取り付けたい方、もう少し容量の多いものをおすすめします。

HDD:Seagate BarraCuda 3.5″ 2TB 内蔵ハードディスク HDD

HDDですが、正直ゲーム用なら2TBも必要ないかと思いますが、動画や写真を多く保存する方には必要ですので、今回は2TBにしています。

SSD:Crucial SSD 500GB MX500 内蔵2.5インチ

SSDについては500GBですので、OSや必要ソフトウェアを保存できる量だと思います。

PCケース:ZALMAN S5 White ミドルタワーPCケース

PCケースですが、4月17日に発売予定のZALMANのPCケースです。

LEDの感じとか最高で、すごくおすすめですので、今回構成のなかに入れて見ました!!まじ最高です。

まとめ

今回の合計は192,797円です。高スペックでどんなゲームでもできるPCとしてはすごく低価格だと思います。上級者におすすめの構成ですので、よくゲームをプレイする方は是非参考にしてみてください。

最後に

当サイトでは他にもゲーム別にオススメの商品やPCパーツ紹介しています。是非参考にしてみてください。