【最新版】おすすめのUSBハブAmazon人気ランキング8選

【最新版】おすすめのUSBハブAmazon人気ランキング8選

USBハブは、パソコンなどのUSBポートの数が不足しているときに増設したり、USBポートを延長したりする方におすすめのパソコン周辺機器です。他にも、PlayStationや任天堂スイッチなどのゲーム機のUSBポートを増設したりできます。そこで今回は、USBハブの選び方とAmazonで人気のUSBハブをまとめて紹介します。

USBハブとは

おすすめUSBハブ Amazon人気ランキング8選 USBハブとは

USBハブとは、パソコンなどのUSBポートに差し込み、USBポートを分配し増設したりする製品です。最近のノートパソコンは薄型の物が多くなってきており、USBポートの数が限られているモデルが増えています。そこで、USBポートを増やしたい時にUSBハブを使うことで増設することが出来ます。また、USBハブには変換機能を備えたモデルもあり、USBポートからHDMIへ変換したりなど拡張性が高く便利な製品です。

USBハブの選び方

USB端子の形状をチェック

おすすめUSBハブ Amazon人気ランキング8選 USBハブ選び方 USB端子の形状をチェック

任天堂スイッチや最新のApple製品に採用されている、「USB Type-C端子」や、パソコンやテレビなどに多く採用されている「USB Type-A端子」など、USBにも種類がありポートと端子の形状が異なると接続できません。なので、USBハブを探すときは、USBハブ側のUSBポートが接続したい機器の端子であるか。また、パソコンに接続するコネクタの形状があっているか。よって、この両方を確認する必要があります。

USB端子の規格をチェック

同じUSB端子でもUSB3.0やUSB2.0など規格が異なります。規格によってデータの転送速度も異なります。USB2.0のデータ転送速度は最大で480Mbps、USB3.1 Gen1は最大で5Gbps、USB3.1 Gen2は最大で10Gbpsと数字が上がるほど高速なデータ転送速度に対応しています。また、上位互換性を持っており大は小も兼ねている為コスト面で選ぶのも良いでしょう。

USBハブの電源供給方法

おすすめUSBハブ Amazon人気ランキング8選 USBハブ選び方 USBハブの電源供給方法

USBハブの電源供給方法には、主にバスパワーとセルフパワーの2種類があります。バスパワー方式は、パソコンなどの接続先から電源を供給するため余分なケーブルが必要ありません。主に、マウスやキーボードなど消費電力の少ない機器の接続に最適です。セルフパワー方式は、USBハブの電源にACアダプターを使用する為、DVDドライブやHDDなどの消費電力の大きい機器を接続するのに最適です。

USBハブのポート数を確認

USBハブにいくつのUSBポートはついているのかということもUSBハブ選びでは重要なポイントになってきます。使用したいポート数を確認し、それに合ったポート数のUSBハブを選びましょう。余裕を持ったポート数のUSBハブを選ぶことをおすすめします。

USBハブおすすめ人気ランキングまとめ

No.1 Anker ウルトラスリム 4ポートUSBハブ

おすすめUSBハブ Amazon人気ランキング8選 USBハブおすすめ人気ランキング

 

ケーブルの耐久性が高く、放熱性にも優れています。また、2年間のメーカー保証付きで安心です。他にもケーブルに結束用のマジックテープが付いておりデスク上も綺麗に整頓することもできます。

<参考価格1,300円~>

ポート数4
電源供給バスパワータイプ
USB規格接続/ポート側:USB3.0 Gen1
ケーブル長60cm

No.2 BUFFALO USB3.0 4ポートUSBハブ

おすすめUSBハブ Amazon人気ランキング8選 USBハブおすすめ人気ランキング

 

PS4/PS5などのゲーム機にも対応しており、コントローラーの充電から接続まで使用可能です。また、コストパフォーマンスも非常に高く安価で手に入るので、人気のUSBハブです。

<参考価格1,100円~>

ポート数4
電源供給バスパワータイプ
USB規格接続/ポート側:USB3.0 Gen1
ケーブル長10cm

No.3 BUFFALO USB2.0 4ポートUSBハブ

おすすめUSBハブ Amazon人気ランキング8選 USBハブおすすめ人気ランキング

 

USB2.0対応ということで性能としては少し落ちてしまいますが、マウスやキーボードのみであれば転送速度は気にならないので、コスパを重視したい方にはとても人気のモデルです。

<参考価格600円~>

ポート数4
電源供給バスパワータイプ
USB規格接続/ポート側:USB2.0
ケーブル長10cm

No.4 BUFFALO Type-C 4ポートUSBハブ

おすすめUSBハブ Amazon人気ランキング8選 USBハブおすすめ人気ランキング

接続側がUSB Type-Cになっており、Apple製品やPlayStation5などのUSB Type-Cポートに使うことが出来ます。見た目もコンパクトでスリムなため場所も取らないのが人気のモデルです。

<参考価格1,400円~>

ポート数4
電源供給バスパワータイプ
USB規格接続側:USB Type-C 、ポート側:USB3.0 Gen1
ケーブル長10cm

No.5 エレコム USB3.0 4ポートUSBハブ

おすすめUSBハブ Amazon人気ランキング8選 USBハブおすすめ人気ランキング

 

このUSBハブは、手のひらサイズのコンパクトさで、超軽量のため持ち運びにすごく優れています。また、環境温度にも強く5~40℃まで対応可能です。

<参考価格1,300円~>

ポート数4
電源供給バスパワータイプ
USB規格接続/ポート側:USB3.0 Gen1
ケーブル長15cm

No.6 atolla USB3.0 8ポートUSBハブ

おすすめUSBハブ Amazon人気ランキング8選 USBハブおすすめ人気ランキング

 

このUSBハブには、7つのUSB3.0ポートと 1つの充電専用ポートがあり、各ポートは個別にスイッチにてON/OFFを切り替えることが可能です。また、バスパワーとセルフパワータイプの切り替えも可能で、消費電力に合わせて使用することもできるUSBハブです。

<参考価格3,700円~>

ポート数8
電源供給バスパワー/セルフパワータイプ切替可能
USB規格接続/ポート側:USB3.0 Gen1
ケーブル長USBケーブル:100cm、ACアダプタ:120cm

No.7 atolla USB3.0 3ポートUSBハブ

おすすめUSBハブ Amazon人気ランキング8選 USBハブおすすめ人気ランキング

 

このUSBハブにはMicroSD/SDリーダが付属しており、これ一つでUSB増設からSDカードへのデータ保存まで簡単に行うことが出来ます。また、別途MicroUSBで電源を供給することでさらに安定的になる為人気のUSBハブです。

<参考価格1,700円~>

ポート数3
電源供給バスパワータイプ
USB規格接続/ポート側:USB3.0 Gen1
その他機能MicroSD/SDリーダ
ケーブル長15cm

No.8 エレコム USB2.0 3ポートUSBハブ

おすすめUSBハブ Amazon人気ランキング8選 USBハブおすすめ人気ランキング

 直差しタイプでスペースを取らずコンパクトなため目立ちにくいUSBハブです。コストパフォーマンスも高くマウスやキーボード、ゲームのコントローラーを接続するためにはおすすめの人気USBハブです。

<参考価格1,000円~>

ポート数3
電源供給バスパワータイプ
USB規格接続/ポート側:USB2.0
ケーブル長直差し

まとめ

今回はUSBハブの選び方とAmazonで人気のUSBハブをランキング形式で紹介しました。自分の使用用途や予算に合ったUSBハブを選ぶことで、ポート数が足りなくなったりなど失敗することが少なくなりますので是非本記事を参考にしていただき快適なパソコンライフを送ってください。