【2021年最新版】快適でおすすめのWi-Fiルーターまとめと選び方のポイント

【2021年最新版】快適でおすすめのWi-Fiルーターまとめと選び方のポイント

現在「Wi-Fiルーター」は、どの一般家庭やオフィス、飲食店でもインターネット環境が整っており欠かせない存在となっています。

そこで今回は、様々なメーカーから発売されているWi-Fiルーターのおすすめ商品とそのポイントなどを合わせて紹介していきたいと思います。

Wi-Fiルーターの選び方

まず初めにWi-Fiルーターの選び方とポイントについて簡単に解説しておきます。Wi-Fiルーター選びで注意すべきポイントは5つあります。

  • 転送速度(通信速度)
  • 周波数帯域の確認
  • 機能性の確認
  • アンテナの種類や大きさ
  • セキュリティの強さ

この各ポイントを意識しながらWi-Fiルーターを選ぶようにしましょう。

Wi-Fiルーターおすすめ

Wi-Fiルーターにも適切な使用用途がありますので、今回は「ゲーマー向けWi-Fiルーター」と「一般家庭向けWi-Fiルーター」の2つの用途についてまとめて紹介します。

ゲーマー向けWi-Fiルーターまとめ

ゲーム用に特化したWi-Fiルーターで高速で低遅延という特徴を持っています。

また、今回紹介するのはすべてWi-Fi 6モデルのみです。

ASUS TUF-AX3000

Wi-Fiルーターまとめ

TWT機能搭載で、インターネットを使用している端末のみデータ通信を行うため、スマートフォンやタブレットなどのバッテリー寿命も向上させることが出来ます。

また、最高レベルのWPA3のセキュリティー機能を備えているので、セキュリティー面も安心できる商品です。

評価          星4

メーカーASUS
型式TUF-AX3000
サイズ265 ×189×177 mm(幅×高さ×奥行)
重量約680g

TP-Link Archer AX73/A

Wi-Fiルーターまとめ

スマートフォンやタブレットの同時接続可能数は最大で80台まで可能で安定したインターネット通信を行うことが出来ます。

また、常に最大スピードの通信を行うために蓄熱しづらい設計になっており熱暴走などの心配は全くありません。

評価          星4

メーカーTP-Link
型式Archer AX73/A
サイズ272 ×49(アンテナなし時)×147 mm(幅×高さ×奥行)
重量約700g

BUFFALO WSR-5400AX6/NMB

Wi-Fiルーターまとめ

すごく強力な電波を飛ばし、家の隅から隅まで安定したインターネット通信を行うことができます。

また、本体が縦に長い形状をしているため設置にスペースを取らない上に、本体表面にマット加工が施されておりインテリアとしてもスタイリッシュで溶け込み安いのが特徴です。

評価          星4

メーカーBUFFALO(バッファロー)
型式WSR-5400AX6/NMB
サイズ59×177×175 mm(幅×高さ×奥行)
重量約600g

NEC AM-AX1800HP(MC)

Wi-Fiルーターまとめ

このWi-Fiルーターは、周波数帯域を混雑していな方へ自動で切り替えてくれる機能がついいます。ですが、この機能はゲームをする方にとっては少し難点かもしれません。

一見混雑少ない方へ切り替えてくれるならいいじゃん!と思いがちですが、稀に一時的にインターネット接続が切れてしまうため、ゲーム中にインターネットが切れると最悪ですよね。

ですが、映画鑑賞やYouTubeなどで動画鑑賞をしたりする方にはとてもおすすめのWi-Fiルーターです。

評価          星4.5

メーカーNEC
型式AM-AX1800HP(MC)
サイズ72×136×166 mm(幅×高さ×奥行)
重量約850g

一般家庭向けWi-Fiルーターまとめ

比較的安価で、コスパも良く電波が広範囲かつ安定的という特徴があります。

BUFFALO WSR-1166DHPL2/N

Wi-Fiルーターまとめ

このWi-Fiルーターは、何よりもコストパフォーマンスの良さです。

電波は非常に安定的でかつ広範囲に届くにも関わらず価格が、4,000円程度というコスパの良さです。

一人暮らしの方や予算に余裕がない方におすすめのWi-Fiルーターです。

評価          星4

メーカーBUFFALO(バッファロー)
型式WSR-1166DHPL2/N
サイズ59×159×130 mm(幅×高さ×奥行)
重量約256g

BUFFALO WSR-1800AX4-C/NB

このWi-Fiルーターは、最新規格のWi-Fi 6に対応しており、非常に高速なインターネット通信を行うことが出来ます。

また、コストパフォーマンスも非常に良く約8,000円程度でWi-Fi 6が手に入るので本当におすすめのWi-Fiルーターです。

このWi-Fiルーターは、Amazon限定の商品なので、Amazonでのみ購入可能です。

評価          星4

メーカーBUFFALO(バッファロー)
型式WSR-5400AX6/NMB (Amazon限定モデル)
サイズ37×160×160 mm(幅×高さ×奥行)
重量約390g

TP-Link Archer C6

このWi-Fiルーターは、専用のアプリを使うことで簡単に接続設定が行うことが出来ます。

また、普通はハイエンドモデルにのみ搭載されている「MU-MIMO機能※」を搭載しており、コストパフォーマンスも非常に良いWi-Fiルーターです。

※MU-MIMO機能とは?

一度に複数の端末とのデータ通信を行うことが出来る機能で、遅延や速度が落ちる事ない画期的な機能

評価          星4

メーカーTP-Link
型式Archer C6
サイズ230 ×35(アンテナなし時)×144 mm(幅×高さ×奥行)
重量約350g

まとめ

おすすめのWi-FiルーターまとめやWi-Fiルーターを選ぶ際の注意点を解説しましたが、基本的には、大手メーカーを選ぶことをおすすめします。

特にインターネットに接続するというのは個人情報が一番盗み取られやすい行動ですので、大手メーカー製のWi-Fiルーターを選ぶことでセキュリティー面も安心して利用できます。

また、ご自宅の構造や置き場所を理解することで今お使いのWi-Fiルーターがより良いものになる可能性もありますので、置き場所なども注意してみはいかがでしょうか。